コウノトリが二羽飛んできた

なかなか子供に恵まれず、不妊治療の末に授かったのは まさかの二卵性の双子の男の子たち… そんな彼らの暴走…成長の記録を父親の視点からマンガで綴っています

カテゴリ: テレビとかアニメとか戦隊とか

DB1
DB2
DB3
DB4
DB5
DB6
DB7
DB8
DB9

前回も同じような話だったけど、思いを伝えきれなかったので続きです

続きなんですが、描き終わった後に
「お前、なに言ってんねん」てなりました…

まあそれ位、ええ歳したオッサンをも
夢中にする名作だったといことです


ちなみに前回の話


ドラゴンボール1
ドラゴンボール2
ドラゴンボール3
ドラゴンボール4
ドラゴンボール5
ドラゴンボール6
ドラゴンボール7
ドラゴンボール8
ドラゴンボール9
ドラゴンボール10

絶対おもろいから!!

と思って読ませてみたらハマりすぎて
初代からドラゴンボール超まで
さらには「転生したらヤムチャ」も読破して
今、2週目に入ってます


「ご飯やで」と言っても読み続け
「お風呂やで」と言っても読み続け
「はよ寝るぞ」と言っても読み続け
朝、学校行く前も読み続け
ゲームをするのを忘れて読み続け

子どもたちの生活の中心が
完全にドラゴンボールになってしまい
ちょっぴり困ってます…

まあ、分からんでもないけど

というわけでドラゴンボールは
現代っ子も虜にするくらい偉大なので
これからも継承されていくでしょう



悟空とドラえもんが戦ってみたら…

 

シティーハンター1
シティーハンター2
シティーハンター3
シティーハンター4
シティーハンター5
シティーハンター6
シティーハンター7
シティーハンター8
シティーハンター9
シティーハンター10

ネットフリックスのj実写版シティーハンター見たら
子どもの頃に抱いた冴羽獠への憧れが蘇ってきました

名作マンガの実写化は色々と言われがちだけど
今回は大成功じゃないですかね

途中でエンジェルナイトが流れた時は痺れたし
作った人のシティーハンター愛を感じました

なにより冴羽獠役の鈴木亮平さんが超かっけぇッス

というわけで、しばらく冴羽獠モードで行こうと思います



他にもサバイバルなやつ








前回のつづき的な話です



ファイナルライブ1

ファイナルライブ2
ファイナルライブ3
ファイナルライブ4
ファイナルライブ5
ファイナルライブ6
ファイナルライブ7
ファイナルライブ8
ファイナルライブ9
ファイナルライブ10

戦隊モノのキングオージャーのライブ…
キャストと客、みんなで盛り上げようとする感じで
一体感もあってマジでよかったです

来年は夫婦で行くかな…



他にも、戦隊モノと子どもたち


ドンブラザーズ


ゼンカイジャー


キラメイジャー


リュウソウジャー


ルパンレンジャー

キングオージャー1
キングオージャー2
キングオージャー3
キングオージャー4
キングオージャー5
キングオージャー6
キングオージャー7
キングオージャー8
キングオージャー9
キングオージャー10

自分もそうだったけど
まあ、さすがに小学生にもなると
戦隊モノ への情熱も一旦冷めてしまうんかな

ただね…また再燃する時が来るかもよ



戦隊モノと子どもたち


ドンブラザーズ


ゼンカイジャー


キラメイジャー


リュウソウジャー


ルパンレンジャー

ナンバー2①
ナンバー2②

思いっきり趣味のやつです
テキトーにスルーしてやってください

大好きなワンピースが今ちょっと休載中のため
ロスすぎて、いつかこんなシーンが見たいな…と
ネトフリ見ながら妄想して落書きしてました…

「ナンバー2ズ」です

そのせいで全然ブログ書いてなかったので
こっちをアップしときます…
よかったら色々セリフを入れて妄想してみて下さい

他にもあるんで、そのうちアップするかもしれません…


大好きなワンピース


ビックリマン1
ビックリマン2
ビックリマン3
ビックリマン4
ビックリマン5
ビックリマン6
ビックリマン7
ビックリマン8
ビックリマン9
ビックリマン10

小学生の頃、もう夢中になって集めていました

なかなか売ってなくて、売っていても一人三個まで…
今のポケモンカードに似ているかも


しかも戦略がズルいことに、〇人グループで〇〇的な感じで
キャラがセットで出てくるから、揃えるまでやめられない

ヤマト王子と騎神アリババを手に入れるのにどれほど苦労したか…
そしたら今度はヘラクライストにヘッドロココ…
キリがないけど、もう夢しかなかった

いまだにビックリマンアルバムは当時のまま保存してあります



キン肉マンも流行った


今の子で言うならポケモンカードかな?



鳥山先生0
鳥山先生1
鳥山先生2
鳥山先生3
鳥山先生4
鳥山先生5
鳥山先生6
鳥山先生7
鳥山先生8
鳥山先生9

アラレちゃん、ドラゴンボール、ドラクエ…
振り返るといつも身近にありました

大人になった今も変わらず見ているし
それは多分、自分がじーさんになっても同じだと思います

鳥山明先生の作品は
自分にとって人生そのものでした 
本当にありがとうございました

心よりご冥福をお祈りいたします

ポケモンセンター1
ポケモンセンター2
ポケモンセンター3
ポケモンセンター4
ポケモンセンター5
ポケモンセンター6
ポケモンセンター7
ポケモンセンター8
ポケモンセンター9
ポケモンセンター10

でも普通にスーパーで売ってた…


ポケモンセンターには
ポケモンカードを買いに行ったんだけど
それだけで済むはずもなく
気がついたらヌイグルミとかフィギュアとか買ってました…


ポケモンカードにハマった話


ついでにドラえもんも

マリオ映画

スーパーマリオの映画…

僕も子どもたちもマリオ大好きっ子なので見に行ってきました

 

マリオもこれまで映画化とかアニメ化とか色々あったけど、今回はミニオンを作ったイルミネーションと任天堂のコラボということで、アクションシーンの躍動感とか笑いどころとか、まさにこれが「正解」と思える作りで最高でした

 

※ただ、僕が子どもの頃に見た「ピーチ姫救出大作戦」というマリオのアニメ映画もあれはあれでメッチャ好きでしたけど

 

映画の帰り道は、僕も子どもたちも気分はもうマリオでした

ちなみにゲームはしなくて、マリオにあまり興味のない奥さんは、初めて登場した時の無一郎かよ!?ってくらい「無」でしたが…

 

あと明言はされてないけど、任天堂とイルミネーションのコラボは今後も続く可能性もあるかも…ということで、ひょっとしたらミニオンみたいにマリオのシリーズ化とか、他にもゼルダの伝説とか、スプラトゥーンとか、カービーとかも映画化…なんて夢が広がります


映画を見た帰り道の脳内イメージです
※動画が直接貼れないのでインスタのリンクです







他にもマリオはやっぱり最高な話









キン肉マン展1
キン肉マン展2
キン肉マン展3
キン肉マン展4
キン肉マン展5
キン肉マン展6
キン肉マン展7
キン肉マン展8
キン肉マン展9
キン肉マン展10

帰り道はテリーマンのテーマソングが心の中で流れていました


ちなみに超キン肉マン展…
他にもカレクックの皿に劣らない貴重な文化財がたくさん展示されていて、もうみんな鼻息がフンフンなっていました

あと客層も結構若い男女が来ていたりと、世代を超えて愛されているだな…と嬉しくなっちゃます

そしてもう一つ嬉しいことに、キン肉マンのアニメ新シリーズが制作されるらしいです
もう楽しみすぎます!




他にもキン肉マンの話

大阪をブラブラしながらキン肉マンショップへ



少年時代…キン肉マンの単行本を揃えたい



使っているお絵かきソフトがアニメーション制作できることを知って、最近ちょっとハマってしまっています

子どもの頃、パラパラ漫画が好きで教科書のあらゆるところに描きまくっていました
なんだかその頃を思い出して夢中で描いてしまいました
ただやっぱり動きがカクカクしてしまったり、絵がアレだったりと色々見逃してください…

ただ、どうやら動画は投稿できないっぽいのでインスタのリンクになっちゃいますが…



少し前から話題になっているインド映画「RRR」のナートゥダンスが面白くて、動画を子どもたちに見せたらハマっていました
※動画のダンスはだいぶ盛っていて、実際はただテキトーに暴れているだけですが…

ちなみに映画はまだ見れてません

戦隊1
戦隊2
戦隊3
戦隊4
戦隊5
戦隊6
戦隊7
戦隊8
戦隊9
戦隊10

というわけで始まりましたね!!
新戦隊「王様戦隊キングオージャー」

なんですけど…子どもたち…
かつての情熱はどこに行ってしまったのか…

なんだかさみしい気もするけど
気づけばもうすぐ3年生…
まあ、そりゃそうか…

ちなみに今回のやつはそれぞれキャラも濃そうで、なかなか面白そうです
フェイタンもいるし



過去の戦隊モノの話

ドンブラザーズ


ゼンカイジャー


キラメイジャー


リュウソウジャー


ルパンレンジャー

ドラえもん1
ドラえもん2
ドラえもん3
ドラえもん4
ドラえもん5
ドラえもん6
ドラえもん7
ドラえもん8
ドラえもん9
ドラえもん10

先日から公開が始まった映画
「ドラえもん  のび太と空の理想郷」をみてきました

ワクワク、ドキドキからの感動…
ドラえもんの映画のお決まりのパターンだけど
毎回まんまとやられちまいます


他にもドラえもんの話